MMORPG SealOnline日記 Since~2004.10.16 to 2005.3.19 fin


by my_nekoko

<   2005年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0046014_15591976.jpg

こんにちは アフォ猫オンライン 運営チームです。

本日のメンテナンスによるUPデート&修正点


・若干のコンテンツを御覧いただけますように修正いたしました。
別冊ねここの宿帳を【シールNPC辞典】
ねここの宿帳の極一部を【シール想い出の小部屋】
とカテゴリ名を変させていただきました。



ねここまっしぐらな人々へ
このUPデートは
アフォ猫ワールドがどうしてもクセになってしまって、
【やめたくてもとまらない】
【なきゃないで寂しい】
【なんかものたりない】
【3度の飯より好物だ】
【ずっと見ていなくちゃ気がすまない】
などの『ステータス異常』を緩和できるアイテムとなっております。
上記の赤文字をクリック直後から効果が現れます。
人によってさまざまな効果が適用されると思われますが、
ご了承くださいまし。


短い期間でしたが~ねここの御宿~にお越しくださいまして
ありがとうございました。

*今後、新コンテンツなど増える予定はございません。
[PR]
by my_nekoko | 2005-03-20 15:19 | アフォ猫マニア達へ捧ぐ
いらっしゃいまし~ 最後の挨拶となりますよ ねここです。





2004年10月16日にブログを開始してから早5ヶ月。

モモ組と出逢えて心からシアワセでした。

ももたんにラブレターを出した時のドキドキは今もねここの胸に息づいています。





そこから始まったシィルツでの新たな生活。

ひとつひとつの出来事が、交わした言葉が、過ごした時を感じさせてくれます。

我儘なアフォ猫を暖かく包み込んでくれたモモ組。

悲しさ、淋しさ、せつなさで枯れていた心に、そっと水を注ぎ込んでくれました。






今こうして、シィルツ生活に幕を閉じようとしています。

唯一、後ろ髪を引かれるのは大好きなモモ組の存在です。

本当に、ほんとうに楽しい時間を過ごさせていただきました。

今までは、去り行く人を見送る方でした。




そして・・・




はじめて、去り行く方になるねここ。

こうなってから初めてです、

なんとなくだけれど

去ってゆく人たちの気持ちを感じるのは。





シィルツでの


ねここしゃんの物語は


ここで終わりを迎えることにします。







ほんとは少しの活動休止とかも考えました。


だけど

流れる時の中で

同じ時間は訪れないから。



てへ 訳のわからない事いっちゃった。



んと

もしも

シィルツへ

戻ったときに

そこに

モモ組が

みんなが

居なかったら・・・

なんにもありませんから。







だから


やっぱり


休止ではなくて



おわりっ












最後に。



書ききれないほどの


言葉で表せられないほどの


そんな想い出をくれた、モモ組


そしてねここのお友達。

















あ   り   が   と   う   ご   ざ   い   ま   し


































そ    し    て








































さ     よ     う     な     ら














































い  つ  か  ま た







































ど  こ  か  で 




































逢  え  る  と  う  れ  し  い  な  


b0046014_0451282.jpg

みんなにとってのシィルツが、楽しさでいっぱいでありますように

2005 3.18 ~ねここの御宿~ BY ねここしゃん

[PR]
by my_nekoko | 2005-03-18 00:24 | シール想い出の小部屋

こんばんはぁーお

いらっしゃいまし~ 今日は音がでますので気をつけてネ ねここです。

今まで公開していなかった、ねここのステ&装備を公開デスヨ。


まずは皆さんがよく見かける街装備。

b0046014_17222956.jpgb0046014_17224910.jpg




















トナカイ帽子、もう現在定番となっているお気に入り装備です。
ネコパンチとらとならび、シロヤギさんがプレゼントしてくださいましたよ。
ありがとうございましっ!とってもウレシイ気持ちでイッパイです。

【サンタブーツ】はモモ組の皆が、ねここのINできなかったリロ後のイベントでゲットしてくれていたのですよ。あきらめていた装備だけにさらに嬉しさ倍増でした。なによりも、アフォ猫の分まで考えていてくださった事に感謝いたします。

そして【花束】ですが、これはモモ組に入隊した時の出来事です。ももたんとももちゃびんさんが無職のねここにプレゼントしてくれたものです。予想だにしていなかったことと、なんともいえない喜びと、たくさんの想い出が詰まっている一品ですよ。現在、お花には水を!と思いまして、水石を投入しております。

【クマ服】ですが、これはねここがずっと前からお気に入りの一品でして、シィルツではほぼこれで過ごしているほどのものなのです。


続いて、ほぼ見かけないであろう戦闘服



b0046014_17242294.jpgb0046014_17244154.jpg





















【インキュの翼+8】 シロヤギさんのご好意で+7が+8へと進化しまししたよ!!クロたんマネーの根源を探ってみたいねここですよ(笑

【メイド靴&胴】 もう無職にとっては必要不可欠の装備ですので大枚はたいて購入ですよ。

【王宮服(脚)】 アリーナ・・・、聞くだけでもうグッタリしますよ。暗い鉱山にこもるのはうんざりですよ。でもその成果としてステキなスカートゲット!お気に入りの色です。

【釣竿3+6火】 これは無職にとっての最強武器です(属性除く)。以上(笑






【バットマン+9】・・・これは話せば長くなるのですが、モモ組と出逢う前のお話にナリマスヨ。

かつて、ねここには心通わせる大切な仲間3人がいました。剣士♂、魔法士♂、僧侶♀。
いつも一緒だった、いつも笑って、ときにせつなくて、そして・・・、・・・・・。

課金スタート後から共にシィルツで過ごした仲間たち。みんなはシィルツの旅を終えることにすると、ねここに伝えてきました。突然の事だから、尚更ショックで言葉にナリマセンでした。ねここもやめようと考えましたよ。数日後いつもの3人から呼ばれます。最後の挨拶でした。


剣士♂「オメエはまだ悩んでいるみたいだから、僕達からひとつ渡しておきたいものがあるんだ」



ねここ(名前は【ねここしゃん】ではないです)「・・・みんな、ほんとにいなくなっちゃうの?」



魔法士♂「・・・うん、僕達は今日でシィルツの旅を終えるよ」



僧侶♀「淋しくなっちゃうけれど、でももうシィルツには・・・」



ねここ「やだっ 絶対ヤダーーーっよ!!!」



3人「・・・、・・・・・・。」



剣士♂「こら、去る方もさびしいんだよ、ねここ」



僧侶♀「あのね、ねここはまだシィルツ冒険するでしょう?」



ねここ「・・・わかんないよ、だって皆がいなくn・・・」



魔法士「えーとな、一緒に冒険できてしあわせだったぜ!俺っ へへ」



剣士♂「そうだよ、俺だってしあわせだった!ニッ キラ☆」



僧侶♀「私もだよ!ねここ、気持ちはみんな同じなの。ねここはどうだったの?」



ねここ「しあわせにきまってましよっ!!」



剣士♂「ここでお別れだよ、ねここ」



魔法士♂「うん、ここでお別れだ」



僧侶♀「・・・、そ、だね。最後にね、コレをねここに持っていてもらいたいの」



ねここ「いやだっ・・・」



魔法士♂「コラ!アフォ猫!!!、こんな風に言うこともなくなるけどさ」



剣士♂「僕達はいなくなっても、コイツがねここを守ってくれる」



僧侶♀「そうよ、まだ冒険するのなら絶対に肌身離さずもってなさいよ^^」





ねここ「ほんとに、いなくなっちゃうんだね・・・」


ねここ「わかった。元気に見送るよ にっv」





剣士♂「おう!元気にみおくられるさ!!」



魔法士♂「だな、シィルツで逢えなくても、またきっとどこかで逢えるさ」



僧侶♀「だって私たち最高だったもんね ふふ!」



魔法士♂「大事にしなくていい、ねここがシィルツを去るときまで」


剣士♂「そのときまでコイツがねここの支えになるなら」


僧侶♀「うん^^私たちの最後の力受け取って!!」



それが、今も愛用している【バットマン+9】なのでした。


・・・あれから約6ヶ月。
ねここは守られてきましたよ、みんな!!
ありがとうございまし。。。
でもね、時にさびしいですよ、いつも身につけるアイテムは。
おもいだしちゃうでしょ、みんなを。
こんなとき剣士君ならこうするなーとかさ ぷくくっ!

さて、アフォ話はこれで終わりにしますよ。しかしMMORPG1つで何を感傷に浸っているんだと突っ込まれそうですが、この遊びのゲームの時間もリアルタイムで動いていて完全に切り離せるものではないとねここは思いますからいいのです。

アフォーの独り言だとおもってスルーしていただくという事で てへ。









ι| |ヽ-゚)チラッ・・・元気かな~アフォ剣士とアフォ魔法士とアフォ僧侶(笑

[PR]
by my_nekoko | 2005-03-17 18:45 | シール想い出の小部屋